• ホーム
  • コラム
  • なぜ青パパイヤはダイエットに効果的と言われているのか?

コラム

2017.01.19

なぜ青パパイヤはダイエットに効果的と言われているのか?

本日は、青パパイヤとダイエットの関係についてです。

青パパイヤがダイエットに効果的と言われているのは、消化酵素が最も多い植物とされており、栄養素を分解・吸収する力に優れているからです。


具体的には、青パパイヤが、たんぱく分解酵素の「プロテアーゼ」、脂肪分解酵素の「リパーゼ」、糖分(デンプン)分解酵素の「アミラーゼ」、三大栄養素すべてを分解する酵素が含まれている稀な食物だからです。


消化が促進されると、その分の栄養が体に吸収され逆に太りそうと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
もともと体内では消化酵素と代謝酵素を合わせ、一定量しか作られないようになっています。しかし、その酵素が消化に多く使われてしまうと、エネルギーの燃焼を促す代謝に使われる量が減ってしまい、体内に吸収された栄養素が燃やされず、余分な脂肪となりその結果肥満につながります。

つまり、青パパイヤの消化酵素のおかげで、体内で作られる酵素が代謝酵素として過不足なく使われることにより、栄養素が余分な脂肪になりにくくなるためダイエットに効果的と言われているのです。

トラックバック

トラックバックURL:

Copyright (C) しんらい通販 All Rights Reserved.