• ホーム
  • コラム
  • ファイトケミカルの種類④ テルペン類(テルペノイド)、その他

コラム

2016.12.02

ファイトケミカルの種類④ テルペン類(テルペノイド)、その他

本日は、ファイトケミカルのテルペン類(テルペノイド)、その他についてです。

ファイトケミカルは、大きく5タイプに分類することができます。

ファイトケミカルの種類
ポリフェノール類
カロテン類(カロテノイド)
イオウ化合物
テルペン類(テルペノイド)
その他(β-グルカン)

テルペン類(テルペノイド)
柑橘類やハーブ類特有の香りや苦味の成分です。

リモネン[レモン・オレンジ・グレープフルーツなど]
柑橘類の皮に多く含まれる香りの成分です。
がん予防消化吸収を助ける免疫力を高めるなどの効果を期待できます。

ジテルペン[ローズマリー・セージなど]
シソ科の植物に多い香りの成分です。
がん予防やその抑制などの効果を期待できます。

メントール[ハッカ・ミントなど]
シソ科の植物の多年草、繁殖力が非常に強い。
鎮静抗菌・防臭などの効果を期待できます。

その他
β-グルカン[しいたけ・ぶなしめじ・エリンギなど]
きのこ類や酵母などにに多く含まれる多糖類の一種で、食物繊維の仲間です。
免疫機能の向上などの効果を期待できます。
摂取しても胃腸で消化・分解されず、腸内の免疫担当細胞に働きかけます

青パパイヤ酵素にはファイトケミカルも含まれています。

トラックバック

トラックバックURL:

Copyright (C) しんらい通販 All Rights Reserved.