コラム

2017.03.10

亜鉛

本日は、亜鉛についてです。

亜鉛は、たんぱく質の合成や骨の発育などに欠かすことのできない必須ミネラルです

亜鉛は体内に約2g含まれます。主に骨格筋・骨・皮膚・肝臓・脳・腎臓などに存在し、新陳代謝を良くし、免疫力を高め、DNAやたんぱく質の合成に関与する酵素の材料として使われます。

人間の体に必要とされている必須ミネラル16種に含まれますが、体内で作り出すことができないため食事から摂取する必要があります

亜鉛の推奨量は成人男性で10mg、成人女性では8mgとされています。

亜鉛が不足すると、味覚障害や発育不全、免疫機能の低下、肌のかさつきや皮膚炎、脱毛などを引き起こす可能性があります。

また亜鉛の過剰摂取によって健康に害が出る心配はほとんどありません。しかし同じミネラルである銅の吸収を阻害して銅欠乏性貧血をおこす場合があります。

亜鉛が多く含まれるものとして、カキ・ホタテ・ウナギ・レバー・カシューナッツ・アーモンドなどが挙げられます。

また、亜鉛はデトックスサプリとしても注目されており、有害物質を捕まえ、毒性を抑え、排泄させるたんぱく質の誘導役でもあります

トラックバック

トラックバックURL:

Copyright (C) しんらい通販 All Rights Reserved.